グルメ モデルコース

食べだしたら止まらない「好吃(ハオチー)」な台湾

台湾グルメといえば外せないのが「小籠包」!日本でも有名なお店から地元で愛されるお店まで、色々なお店独自の小籠包があるので、1回だけじゃなく何度も食べてみたいもの。
また、熱帯~亜熱帯エリアに位置する台湾はフルーツも豊富。屋台で販売されているスティックフルーツや、ジューススタンドのドリンクで気軽にさっぱりとリフレッシュできそうです。
台湾でのグルメは、物価を考えても思いの外リーズナブルだということに驚かれるかもしれません。一般的に食生活の中心が「外食」にあるため、日常食としての外食が充実していることも大きなポイントです。
お鍋や麺類などガッツリ系もはもちろん、お粥やお出汁や漢方スープの効いた煮物など、お腹にやさしいメニューもたくさんあるので、バランスを見ながらあれこれグルメを楽しみましょう!

ショッピングに便利な「台北」に滞在する台湾旅行はこちら

台湾グルメ旅スタイル 3日間(2泊3日)モデルコース

お店で食べるのはもちろん、屋台グルメもかなり充実。小銭があればお腹いっぱいになれるほど!
麺類・ごはん・パン系・海鮮系・揚げ物・煮物などなど、なんでも揃う、食の宝庫です。

  • 早朝に空港へ。送迎付きプランならホテルまでバスが迎えに来てくれます。
    台湾桃園国際空港 6時半に出発
  • 成田空港 午前中に到着
    ※早い便だと帰宅してもまだ昼間なので、ゆっくり荷解きで週末旅行にもピッタリです。

※2014年4月現在の情報です、現地事情により内容が異なる場合がございますので、ご了承ください

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ページのトップへ