自転車

手軽に利用できるレンタサイクサービス 台湾近郊へ出かけるなら、MRTとYouBikeで地元民のようにプチ旅行を

台湾の著名自転車メーカーGIANTと台北市が提携し運営しているレンタサイクサービスYouBike。借りた場所ではなく別のレンタル所への乗り捨て可能な点や、MRTへの持ち込みが可能など、ユーザー目線がうれしいサービスです。市内でも利用が増えているこの自転車、車や徒歩で見える景色とは違った台湾の魅力を発見できるかも。

台湾の景色をスムーズにのびのび楽しめる自転車観光

台湾のレンタサイクルサービス:YouBike

ユーザーの使い勝手が反映された特別仕様の自転車

台湾の街を颯爽と自転車で駆け抜けるなら、台湾で近年ますます増えているレンタサイクサービスYouBikeが便利。
台湾の著名自転車メーカーGIANTと台北市が提携し運営しているこのYouBikeは、交通渋滞や空気汚染を減らそうという目的で始まった交通手段で、できるだけMRTを利用し、最寄駅から自転車に乗って目的地に行こうというもの。
もちろん全車GIANT製品の自転車で、カゴには鍵付きのチェーンもあるので、台湾観光の途中でカフェに寄ったり買い物をするときにも安心。また身長140~190cmの方に対応した自転車のサドルはふかふかで、雨が降っても染み込まないようになっています。
スカートが自転車の車輪に巻き込まれないようにカバーがついていたり、ユーザーなどの意見を取り入れ、どんどん改良していってYouBike特別仕様自転車になっているそう。ちなみに台湾の自転車は右側通行が基本、旅先とはいえ、動きやすい服装で、歩行者には十分注意してトライしたい。

YouBikeの駐輪場の様子

YouBikeはイエローとオレンジの車体が目印。最初の30分は無料で、台湾市民の足として活用されている。自転車を借りた場所ではなく別のレンタル所への乗り捨ても可能なのも台湾旅行者にはうれしい点。

YouBike利用の為の会員登録画面

自転車をレンタルするには会員登録から。会員登録には「悠遊カード」と「台湾の携帯番号(プリペイド式携帯も可)」が必要。悠遊カードや台湾の携帯番号がないなら、クレジットカードで登録を。

悠々カードでYouBikeをレンタルしている様子

事前に電話番号が登録されたICカード乗車券をポートのパネルにタッチするだけで自転車を利用可能。駐輪スペースの空きや残りの自転車台数といった利用状況は、ウェブサイトで確認することができます。

自転車でサイクリングをしている様子

YouBikeをMRTに持ち込んで少し遠出も

2008年に試験的に始まったこのYouBike。信義地区で試験的に始まり、今では中山区、松山区、大安区、南港区にもサービスを拡大。当初は、1台の自転車に付き1日2名~3名くらいが乗ってくれれば御の字だと思っていたそうですが、実際始まってみると1台の自転車に付き1日9~10名ほどの使用があるそうです。
台北市内と近郊に敷かれたMRTへは、乗車賃込みの定額80元で自転車を直接積み込むことが可能。9つの路線で、自転車の持ち込みが許可されていない8つの駅を除き、すべての駅から乗車下車ができるのは便利です。
ちなみにMRT車内のドアを入ったところに配置された各ポールに自転車2台相当のスペースがあるのも大きなポイント。
また日に4本程度運行している国鉄の特急にも車載が可能で、日月潭、旧草峰自転車道、屏東大鵬湾環湾自転車道、花蓮雙澤自転車道などの台湾の景勝地では自転車用道路が整備されたところも多いため、少し足を伸ばしてサイクリングでの台湾旅行もオススメです。

成田国際空港発 【台北】≪成田発≫おトクに行くならLCC♪スクートで行く☆お好きなホテルにアレンジ可能♪送迎(あり・なし)お好きにアレンジ可能♪ 3日間 ツアー番号:179167
‐00664‐21661

レオフー ホテル (六福客桟)

  • レオフー ホテル (六福客桟)
    部屋指定なし(ベッド台数指定なし)
    ホテルグレード:2つ星 エリア:松山地区

    3.5/5 クチコミを読む

    182位 - 568ホテル中(クチコミ数413件)

    アレンジ可

  • スクート
  • 往路: 東京 12:15
    復路: タイペイ(台北) 06:40
  • 滞在時間目安:1日15時間(39時間)
  • アレンジ可

このツアーのポイント

  • 送迎あり・なしアレンジ可能!
  • 話題のLCC
  • 出発時間確定

詳細ページで、出発日、ホテル、オプションなどのアレンジが可能です! 気になるリストに追加

※2014年4月現在の情報です、現地事情により内容が異なる場合がございますので、ご了承ください

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ページのトップへ