温泉

地熱資源に恵まれた温泉のパラダイス 台湾流温泉で 身も心も肌もキレイになる!

日本の温泉文化が影響を及ぼしたという台湾の温泉文化。環太平洋火山帯に位置するだけあって台湾には、さまざまな種類があるのが魅力です。オススメはMRTでサクッと行ける北投温泉。観光だけではなく、温泉でゆっくりとリラックスできるのも台湾の魅力。

台湾でゆったり温泉旅行も

北投温泉博物館

台北からMRTで行ける北投温泉

環太平洋火山帯に位置する台湾は、地熱資源に恵まれた温泉のパラダイス。日本の九州ほどの大きさの島の各地に100ヵ所以上の温泉が湧き出ています。台湾の温泉は1894年に初めて北投地方で発見され、台湾が日本に領土を譲った後、日本温泉文化が台湾に影響を及ぼしました。1896年には、北投に台湾初の温泉旅館・天狗庵がオープンし、台湾温泉文化が始まったそうです。台北からMRTで行ける北投温泉には、世界で日本の玉川温泉とチリ、そして北投温泉の3ヶ所しかない貴重なラジウム泉があるのが特徴。酸性硫黄泉で殺菌力が強いため、肌がつるつるになるのがうれしいポイントです。2010年には日本でも有名な石川県にある加賀屋の支店、日勝生加賀屋がオープンしていますのでこちらも是非チェックを。

温泉に浸かる親子

ぬるいお湯にゆったりつかるスタイルで

日本統治時代に最も知られていたのが北投をはじめとする、陽明山、関子嶺、四重渓の四大温泉。現在は多種多様な新しい施設が各地に登場しています。賑やかな都市部の喧騒から少し奥に入るだけで、台湾ならではの温泉浴を満喫できるので、少し足を伸ばして回ってみるものいいですね。なお日本と違うのは、亜熱帯の台湾では、風呂に入って身体を温めるという習慣がなく、ぬるいお湯にゆったりつかるスタイル。また日本同様、湯船にタオルを入れたり、身体を湯船の中でこすったり、浴場内で前を隠さずに裸で歩くのは禁物です。さらに台湾では水着やシャワーキャップの着用が必要な施設も多くあるので、事前に調べてから向かうようにしましょう。

成田国際空港発 ★【台北】≪成田発≫のんびり夕方発!帰国便&ホテルアレンジ可能☆安心の≪空港送迎付きフリープラン≫2日目市内観光付きにアレンジ可能!★受託手荷物20k込み★ 5日間 ツアー番号:119113
‐00546‐74482

イースタン ビューティ ホテル

  • イースタン ビューティ ホテル
    部屋指定なし(朝食付き / ベッド台数指定なし)
    ホテルグレード:2つ星 エリア:中山地区

    3.5/5 クチコミを読む

    362位 - 563ホテル中(クチコミ数44件)

    アレンジ可

  • バニラエア
  • 往路: 東京 17:50
    復路: タイペイ(台北) 13:05
  • 滞在時間目安:3日16時間(88時間)
  • アレンジ可

このツアーのポイント

  • 出発時間確定
  • 話題のLCC
  • 送迎付きフリープラン

詳細ページで、出発日、ホテル、オプションなどのアレンジが可能です! 気になるリストに追加

※2014年4月現在の情報です、現地事情により内容が異なる場合がございますので、ご了承ください

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ページのトップへ