スイーツ

台湾はスイーツ天国 素朴な味わいの台湾スイーツ食べ歩き

台湾の伝統的なスイーツと言えば一番に挙がるのがパイナップルケーキですが、その他にもお土産などに喜ばれるスイーツが数多くあります。中国で中秋節の贈答品に使われるずっしりとした月餅(ユエピン)や、アーモンドや緑豆からつくられた口どけの良い落雁(緑豆糕:リュウドウガオ)、タロイモ餡を使ったケーキ(香芋酥:シィアンユイスゥ)など台湾らしいスイーツのラインナップ。見た目より甘さが控えめなものが多いので、日本人の口に合うスイーツもたくさんあります。豆や芋を材料にした素朴な甘さの伝統菓子が多く、結構お腹にたまるスイーツも多いので間食のタイミングに注意!
また、タピオカや芋圓、ハスの実、豆花など暖かくても冷たくても美味しいスイーツや、フルーツいっぱいのかき氷など、台湾はまさにスイーツ天国。お芋や小豆好き、フルーツ好きにはたまらないメニューが街のあちこちで食べられます。おすすめはやはり、豆花。暖かいものを甘いシロップをかけて召し上がれ!

専門店の多い台湾では、スイーツもスイーツ専門店で味わう

豆花豆花は好みのトッピングと一緒にオーダーする。タピオカや、芋圓、茹でピーナッツなどがよく食べられる。

テイクアウトOKのお店が一般的

台湾のスイーツは、日本でいうイートイン形式でお店内で食べられるものが多いです(屋台は除く)。イートインスペースが狭いお店もあるので、汁粉など汁もののスイーツもカップに入れてテイクアウトOKなのが嬉しいところ。
スイーツ屋さんは街中あちこちにあり、女性だけでなく男性も普通に1人で来てスイーツを食べている姿が見られます。
だいたいお昼前くらいにオープンしますが、夜が長い台湾らしく閉店は22時以降のお店が多いです、長いところでは夜中の1時頃まで営業しているお店も!
屋台でもスイーツ屋さんはあちこちにあり、食事ものの屋台フードの口休めにスイーツを食べるのもおすすめです。
もちろん生スイーツだけでなく、スーパーやコンビニで買えるスイーツもあり、お土産だけでなく小腹がすいたときなど時などに重宝します。
スイーツ天国台湾で、甘党の方はスイーツ食べ歩きに挑戦してみてはいかがでしょう?

色々な台湾のスイーツにチャレンジ

スイーツ:杏仁豆腐

杏仁豆腐
日本でも割と身近な杏仁豆腐は、お茶スイーツとして、お茶屋さんでも食べられる。

スイーツ:雪花糕

雪花糕(ココナッツかけミルクプリン)
お茶の名産地である台湾ならでは、お茶スイーツのひとつ。ほのかな甘さのミルクプリンにココナッツが◎。

スイーツ:鳳梨酥

鳳梨酥(パイナップルケーキ)
お店ごとにこだわりの作り方があり、食感や味が違うのが特徴。台湾に来たらパイナップルケーキは必須!
パイナップルケーキ

スイーツ:スーパーのお菓子

スーパーで買えるスイーツ
スーパーで買える袋菓子も立派なスイーツ。安くて変わったものもあるので色々チャレンジ。
スーパー

スイーツ:マンゴーかき氷

マンゴーかき氷
1年中マンゴーかき氷を食べられるお店もあり、台湾を代表するスイーツのひとつ!
かき氷

スイーツ:スタンドで買えるドリンク

スタンドで買えるドリンク
日本でも大人気タピオカミルクティーを飲むなら、街角で気軽に買えるジューススタンドを利用しよう。
タピオカ

インフォメーション

かき氷店:芒果恰恰 Mango Cha Cha外観

2014年4月に日本でもオープンした芒果恰恰 Mango Cha Chaは、マンゴー専門店。台湾産のアップルマンゴーをふんだんに使ったかき氷やスイーツが1年中食べられます。かき氷はマンゴー70%ミルク30%の濃厚な氷。マンゴーの甘みがしっかり感じられるかき氷は、絶対食べておきたい一品です。店内はマンゴーで出来た石鹸やお酒など、マンゴー商品づくし。マンゴーとかき氷、スイーツ好きには是非おすすめしたいお店です。

芒果恰恰 Mango Cha Cha(マンゴーチャチャ)

住所:台北市光復南路562号

最寄駅:MRT信義安和駅
電話:02-2702-9506、09-6647-7177
営業時間:【4~11月】11:00~23:00、【12~3月】13:00~23:00
定休日:年中無休
スタッフ言語:日本語OK、英語OK
平均予算:250元
総席数:40~50席
支払:台湾元、カード
主な取扱商品:スイーツ
交通:MRT信義安和駅5番出口、徒歩10分

ジューススタンド:歇脚亭のジュース

タピオカミルクティーを気軽に飲むには、ジューススタンドを利用するのが便利。歇脚亭は、台北駅の近くにもあり、安くタピオカミルクティーを楽しむことができます。お店では、お客さんが切れることなく訪れて各々好みのドリンクを手にしていく姿が見られます。歇脚亭では、すべての飲み物にタピオカをトッピング出来るのもうれしい(+5元)季節のフルーツティーや仙草ゼリーが入ったお茶もおすすめ。

歇脚亭(シエジャウティン)

住所:台北市南陽街11号(南陽店)ほか多数(チェーン店です)

最寄駅:MRT台北駅
電話:02-2382-5340
営業時間:10:30~21:30
定休日:旧正月1日のみ
スタッフ言語:日本語NG
平均予算:45元
総席数:なし
支払:台湾元
主な取扱商品:スイーツ、タピオカ
交通:MRT台北駅徒歩11分

スーパー:家楽福の様子

カルフールは、台湾に複数店舗あるフランス系の量販店スーパーです。カルフールは、基本的にまとめ買いでお安く!の販売方法。店舗も広く、取扱商品が多岐にわたっているためお土産探しがとても楽しいものになりそう。特にお菓子や調味料などの食材はかなりお安く手に入るので、ばらまき土産のまとめ買いに是非利用してみましょう。

家楽福 Carrefour カルフール(重慶北路店)

住所:台北市重慶北路二段171号

最寄駅:MRT雙連駅
電話:02-2553-7389
営業時間:8:00~24:00
定休日:年中無休
スタッフ言語:日本人常駐
支払:台湾元、カード
主な取扱商品:食品、生活用品、家電
交通:MRT雙連駅2番出口、徒歩10分
http://www.carrefour.com.tw/

茶芸館:阿妹茶酒館の外観

九份の有名な石段の中ほどにある、茶芸館。ロケーション抜群で、夕方以降提灯の明かりが灯ると幻想的な九份の風景が楽しめます。お店は中で大きく2つに分かれ、台湾風の家具で統一した部屋と中国風の家具で統一した部屋の2種類があります。屋上にはテラス席もあり、天気の良い日には基隆湾を一望できる贅沢な展望席です。おすすめのお茶は、滑らかな口当たりと香りのよい清香烏龍茶と凍頂烏龍茶と翆玉茶はジャスミン緑茶に似た味わい。

阿妹茶酒館(アーメイツァージョウグアン)

住所:新北市瑞芳区崇文里市下巷20号

最寄駅:台湾鉄道瑞芳駅
電話:02-2496-0492、2496-0833
営業時間:8:30~24:00
定休日:旧正月前後
スタッフ言語:日本語OK、英語OK
平均予算:300元~支払:台湾元
主な取扱商品:お茶、菓子
交通:九份までの交通
(1)台北駅から台湾鉄道で瑞芳まで約45分
瑞芳から九份までバスで20分程
(2)MRT忠孝復興駅からバスで1時間強、旧道下車
・九份から阿妹茶酒館は徒歩15分程

成田国際空港発 【台北】≪成田発≫おトクに行くならLCC♪スクートで行く☆お好きなホテルにアレンジ可能♪送迎なしの現地完全フリープラン! 3日間 ツアー番号:179170
‐00664‐26312

西門ホテル (西門大飯店)

  • 西門ホテル (西門大飯店)
    部屋指定なし(ベッド台数指定なし)
    ホテルグレード:3つ星 エリア:西門町

    3.0/5 クチコミを読む

    414位 - 568ホテル中(クチコミ数54件)

    アレンジ可

  • スクート
  • 往路: 東京 12:15
    復路: タイペイ(台北) 06:40
  • 滞在時間目安:1日15時間(39時間)
  • アレンジ可

このツアーのポイント

  • 送迎無し完全フリー
  • 話題のLCC
  • 出発時間確定

詳細ページで、出発日、ホテル、オプションなどのアレンジが可能です! 気になるリストに追加

※2014年4月現在の情報です、現地事情により内容が異なる場合がございますので、ご了承ください

ページのトップへ